エッチでペニスが抜けるのを防ぐために増大しました

エッチでペニスが抜ける

 

エッチの最中にペニスが抜けるのは非常につらいことです。

 

わたしはペニスの長さが短かったので、彼女と性行為を行ってもピストンの最中に抜けてしまい、セックスをすることができなかったです。

 

彼女にも申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
性行為が出来ないので振られたこともあります。

 

エッチが出来ない状況のわたしだからこそはっきりと断言できることがあるのですが、女性もエッチがしたいって事です。

 

実体験としてエッチが出来ないので別れているのですから。

 

結婚を考えているほど好きな彼女ができたのですが、エッチができなくて非常に悩みました。
彼女とは同棲をしていたのですが、友人に相談している電話の声が聞こえることもありました。

 

「彼氏のことは好きなんだけど、エッチをすることが出来ない」
「別れようかなとは思ってはいないけど、先を考えるとこのままで良いのか?」
「どうにか上手くエッチをする方法はないのか?」

 

わたしだけでなく、彼女も悩まさせてしまいました。
このままだと結末は見えてると良く考えていました。

 

いつか絶対別れる・・・

 

そんな時に知ったのがペニスを大きくする方法はあるってことです。
サプリメントを利用したことがあったのですが、全く効果がなかったので大きくする方法なんて無い・・・

 

どうしようも無いと思っていたのですが、ふと検索していたときに病院での大きくする治療法があることを見つけました。

 

サプリメントでは一切効果がなくとも、病院のようなきちんとした場所なら・・・

 

彼女と相談した結果、駄目もとでも良いから病院で増大する注射をペニスに打ってもらうことにしました。

 

ゼファルリンを最安値で購入するならこちら

 

病院でペニスを大きくする

 

病院でペニスを大きくする方法として、注射を行うと成分によってペニスが大きくなります。
成分の値段が1CC単位で異なるのですが、わたしは2cc注射してもらうことにしました。

 

彼女も援助してくれるといってくれたのですが、わたしの体のことなのだから自分で払わなければと思い、現在出せる金額のめいっぱいの2ccお願いすることに・・・

 

金額は30万円になりました。
正直、高いとは思ったのですが、これからの人生エッチを楽しむことができるのを考えれば注射をせずにはいられなかったです。

 

効果がでるのが早い

 

実際に注射をペニスに行ったのですが、直ぐにサイズが大きくなっていました。
彼女と二人で大喜びをしたのを今でも覚えています。

 

注射後4日間は性行為を行ってはいけないといわれていたので、我慢していたのですが、何度も何度も大きくなったペニスを見て喜びをかみしめていました。

 

彼女も非常に喜んでくれていて、4日たつのが待ちきれないね〜なんて会話をしていたのを覚えています。

 

もしも、またエッチの最中にペニスが抜けるようなことになったらどうしようと思う気持ちも少しはあったのですが、前向きな気持ちでいっぱいです。

 

エッチの最中に抜けるようなことがあっても、注射をうってもらえれば抜けない長さのペニスになるのが分っていたからです。

 

痛みは麻酔を行っているので全く感じなかったです。

 

 

4日たち彼女と性行為を行ってみました。

 

 

待ちに待ったペニスが大きくなってからの彼女との性行為

 

挿入を行ってみました。
最初は抜けないか確かめながらピストン運動をゆっくり行ったのですが問題ありません。

 

少し早めてピストン運動したりもしたのですが抜けるどころかペニスから伝わる感覚で中に入っている部分が多いのを感じるので全く問題ないです。

 

正常位、騎乗位、バックと試してみたのですが全く抜ける心配は必要ありません。
ペニスが抜けずに最後まで性行為を楽しむことができました。

 

彼女と二人して喜びつつ、それからは頻繁に性行為を行うようになっています。

 

 

気持ち良い

 

はじめてきちんと最後まで気にせずピストン運動をしたのですが、非常に気持ちよかったです。
今まで挿入をしたことはあっても早く動いたりなどがほとんど出来なかったのですが、心配を一切せず行った性行為は最高に気持ちよかったです。

 

 

今ではまるで嘘だったかのように毎日充実した性行為を行うことができています。
短小だからといって全く悩む必要はありません。

 

ペニスが短いのであれば長くすれば良いだけの話です。
抜ける心配をせずに行う性行為の気持ちよさは凄いです。

 

当たり前のように性行為を行っていた人達ではわからない気持ちよさを味わうことができると思います。