ED治療薬はペニスのサイズが大きくなるのでおすすめ

ED治療薬

 

エッチをしていてペニスが抜ける場合に効果がある方法の一つでED治療薬を試す方法があります。

 

本来は勃起の持続力がないなど、ペニスがたたない人に用いられる薬なのですが、ED治療薬を飲むことによって血液の流れを促進させる効果があります。

 

ペニスのサイズも多少大きくすることができます。
ペニスのサイズにもよるのですが、ED治療薬で大きくすることができれば抜けずらくなるはずです。

 

購入できるのは通販もしくは病院での処方となります。
但し、注意しなければならないのがあくまで一時的にサイズを大きくしているだけなので、ペニスが抜けないサイズにすることが出来ても、時間がたてば元に戻ってしまいます。

 

毎回、エッチをする際に服用をしなければならないので、お金も非常にかかります。
ED治療薬は病院の医師の元、処方される薬なのですが、健康保険が適用されません。
国が費用の一部を負担してくれないので、全額負担となり金額は高いです。

 

どのED治療薬かにもより値段は多少異なるのですが、1錠で1500円ほどします。

 

一日SEXするたびに1500円が掛かるので彼女と週に2回性行為を交わしたとしても1ヶ月で約1万2千円ほどかかります。
あくまでED治療薬は一時的な対処法として利用して、病院などでペニスを増大してもらった方が良いです。

 

増大手術は最低でも10万円近くするので高額なのですが、ED治療薬のように毎回エッチのたびに利用することを考えれば最初は高いですが、トータルでは安くなります。

 

 

ED治療薬には副作用がある

 

 

ED治療薬には副作用があります。
腹痛や頭痛、めまい、周りが青く見えるようになる現象も見つかっています。

 

副作用がある強い薬なので長期的利用をおすすめすることはできません。
先ほども申したようにあくまでED治療薬は一時的に利用するために用いた方が良いです。

 

病院で増大すれば価格が安くなるだけではなく、安全面も考慮されているので断然病院での増大手術の方がおすすめです。